2/15 中学生最初のテストを目標に!

2月15日

チーム学習会


<小学生の部>

4.5年生クラスは、教室4名、オンライン4名でのチーム学習会でした。

エールでは、毎回、自立型学習計画シートで自分の学習計画を立てています。

そこでは「数字を入れてね」と常に話しています。

「ドリルの〇ページ~〇ページ」「プリントを〇枚」と決めることで、自分がどれくらいの時間で、どの程度の学習が、どこまでできるか、ということが分かってきます。

ちょっと多めかな、高めかな、という計画を設定すれば

「達成すること」で自信がつきます。

できなくても、どう工夫したらいいのかな、ということが分かってきます。

自分が何をするのか、を意識するためにも、計画シートを大事にしてほしいと思っています。


また計画シートの記入に時間がかかっている子もいます。

学習時間が削られてしまいますので、計画シートを記入してからエールに来る!くらいの準備をしてきてほしいなと思います。


ディスカッションは前回と同じ「大人の道徳」を読んで、意見を出し合いました。

「キーワードを文中から探す」ことが自然に出来てきています。


<中学生の部>

中1は、定期テストが終了している子とそうでない子に分かれて学習しました。

定期テスト終了した子たちは、1年間の総復習に取り組んでいます。


今まで学習アドバイザーは、1日毎に学習計画を立てていましたが、学習進度にばらつきが出てしまうことから、今月は1ヶ月間の取組内容を決めて、エール生自身に今日はどこまでがんばるか、と決めさせる計画に変更しました。

こうしていつも大学生たちが今の状況を把握して、ベストな学習方法を考え、実践させています。

今日はテスト勉強に励んだエール生もテスト明けから合流しますね。


小6の先取り学習でも、

中1の指導で培ってきた指導力を遺憾なく発揮しています。

プチトレが何度も再トレになるなど、ちょっと心が折れそうになるかもしれませんが、大学生たちは「中学生の最初のテストで満足する点数を取らせてやりたい!」という気持ちでみんなと向き合っています。

家庭でもぜひ応援してあげてください。


中3は過去問に取り組みました。

自宅での勉強量をもっともっと増やして、たくさんの問題に触れてください。

そして、わからない問題をエールで質問できるようにしましょう。

特集記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
    <関連企業>
    ​株式会社原田教育研究所
    cb3p5-7q1gw.jpg
    一般財団法人クラスジャパン教育機構
    logo.png

    学習支援塾 エール

    info@yell-school.jp

    名古屋市東区泉1-20-2 大雄ビル2F

    Tel: 052-954-1771
    エール株式会社

    代表取締役  岡留輝美

     

    <お問い合わせ>

    © 2017 by Yell-school. Proudly created