志高きチームになるために。


今日は、本年度最後の

目標達成プログラムでした。

これからの進学・進級を前に、

新年度に向けた話が中心になりました。

まずは、

目的・目標について。

成績はそれだけでは

人の実力を示すものではない…と、

思う人も多いと思いますが、

その人がどれだけ努力したか、

結果に対して誠実な取り組みをしたか、

と、言う点においては、

成績というのは、

かなり忠実にそれを表している…と学びました。

つまり、

試験は、点数を図るだけではなくて、

『試験に向けてどれだけ努力できたか』を見るためのものなんだ…ということです。

さらに、後半は

目標に誠実な姿勢を高め合えるチームにしていくために、

「あいさつ」「片付け」「志」について、

改めて学びました。

「志」については、

エール生として、

どんな態度・姿勢が求められるのか。

どうありたいのか…を

今一度、確認していくために、

行動の基準となる【クレド】を

作ることにしました。

クレドは、ラテン語で「志」「信条」「約束」を意味し、 リッツ・カールトンホテルで用いられていることで有名です。

クレドに関しては、

来週、エール生の有志が集まり、

たたき台を作っていく予定です。

エール生がどんな気持ちで

何をめざしていくのか、

これからの成長に大いに期待しています。

次回のエールはチーム学習会。

大学生や新高校生など 学習アドバイザーが充実している日なので、

家庭学習をしっかり進めて、

エールは「課題解決の場」として、

より高い学習内容となるように準備を進めてほしいと思います。

#エール

特集記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
    <関連企業>
    ​株式会社原田教育研究所
    cb3p5-7q1gw.jpg
    一般財団法人クラスジャパン教育機構
    logo.png
    <お問い合わせ>
    • line
    • Facebookページ
    • Twitterの社会のアイコン
    • Instagram

    学習支援塾 エール

    info@yell-school.jp

    名古屋市東区泉1-20-2 大雄ビル2F

    Tel: 052-954-1771
    エール株式会社

    代表取締役  岡留輝美

     

    © 2017 by Yell-school. Proudly created