top of page

1/6 2021年最初の授業で「自分と向き合う」

1月6日 目標達成プログラム 2021年最初の目標達成プログラムは「3分間作文」からスタートしました。 テーマは「今年1年でがんばりたいこと」 テーマについて思考し、より多くの文字数を書くことを目標としていますが、 小学4年生でも200文字をこえるファインプレーがあるなど、みんなの楽しんで思いを綴っている様子でした。 教室では、大学生・高校生の学習アドバイザーもトライ。 こちらは、私がテーマを設定し、 「2021年、エールの仕事を通じてなりたい自分」について、綴っていただきました。 ・今年は、授業展開など、自分から積極的に仕掛けていきたい。 ・注意すべき時はしっかり言って、メリハリを付けたい。 ・人並みに給料をもらっているので働くことの意味を考えられる人になりたい。 ・理解に時間がかかる子にも根気よく寄り添っていきたい。 どうですか? 高校生・大学生の言葉とは思えないほど、立派ですよね! エールのスタッフ全員の みんなに賭ける思いは真剣です。 エール生とスタッフ。 2021年、お互いの思いを絶対に実らせていきましょう!

後半は大人気のディスカッションTIME 本日のテーマは これから売り出す“芸人”の“コンビ名”(男性2名) これは難しかったですねー! 盛り上がるのかと思いきや、 ディスカッションの最初は言葉数が少なく、停滞ムードだったチームが多かったようです。 しかし、ここから切り返すのがエール生の本領です。 場の雰囲気を感じ取り、リーダーを買って出る子がいると、場は一転。 エーリ生らしいノリが戻ってきて、愉快で楽しいコンビ名がたくさん発表されました。 一部をご紹介します。 「コロナビーム」 コロナを笑いでやっつける 「佐藤としお」 〝砂糖と塩〟から。甘い佐藤と塩対応で突っ込むトシオのコンビ。 そのほか、花の名前をコンビ名にして、花言葉からコンビに込めた思いを発表するチームや 宇宙への壮大さとハンバーガーの手頃さを融合したネーミングを発表するチームなど 本当にバラエティ豊かなコンビ名ばかりでした。 どれも、なるほどなぁと思うものばかり。 これからも「事前に」テーマをお伝えしますので 調べ学習をしながら、テーマに向き合ってくれるともっと学びが深まると思います。


Comments


​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
    bottom of page