頑張っているのに目標達成できないのは…


本日は5月第1回目の目標達成プログラムの日でした。 最初にみんなで作ったクレドが仕上がりましたので、その発表をしました。 これからカードを制作しますので楽しみにしていてください! 久しぶりの「3分間作文」も行いました。 久しぶりだったので文字数が落ちた子も多かったですが、 みんなの集中力の高さはさすがでした。 またエールは「高め合うチーム」ですので、 ストローク(声かけ)の練習をしました。

当たり前のことですが、 相手の話を聞くときは笑顔で目を見て、

頷いたりしながら聞いてあげると相手も心地いいですよね。 しかし、聞く態度は相手だけでなく、 会話を聞いているまわりの人の心にも影響しています。 講義ではそれらを実演して体感。 相手の話を不機嫌そうに聞いていると、 まわりの人もつまらなく感じてしまいます。 お互いのパフォーマンスを高めるために、 当たり前のことを自然にできるチームでありたいと思います。 後半は定期テストまでの計画の作り方を学びました。 エールでは「パフォーマンス = 何を × どんな気持ちで」と何度も繰り返し学んでいます。 エールのメンタルトレーニングでは 〝どんな気持ちで〟に特化して講義をすることが多いですが、 当然ですが、目標を達成するのに〝何を〟(スキル・ノウハウ)は欠かすことができません。 頑張っているのに目標にたどり着けないのは、 「量が足りない」か「やり方が間違っているか」のいずれかです。 そこで、今日の講義では〝何を〟に着目し、 自分の目標に対し、何をすべきか、そのためには何が必要なのかを 改めて考えました。 それぞれシートに書き出しましたので、3大ツールに反映させて、 着実に目標達成できるようにしていきたいです。

#エール

特集記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
    <関連企業>
    ​株式会社原田教育研究所
    cb3p5-7q1gw.jpg
    一般財団法人クラスジャパン教育機構
    logo.png
    <お問い合わせ>
    • line
    • Facebookページ
    • Twitterの社会のアイコン
    • Instagram

    学習支援塾 エール

    info@yell-school.jp

    名古屋市東区泉1-20-2 大雄ビル2F

    Tel: 052-954-1771
    エール株式会社

    代表取締役  岡留輝美

     

    © 2017 by Yell-school. Proudly created