奇跡は〝起こす〟もの。


今日は、目標達成プログラムでした。

「行動計画表」を中心に

当日のパフォーマンスアップにフォーカスを当てました。

どれだけ努力して実力をつけても

本番で発揮できなければ残念です。

行動計画表では

「100の仕事に200の準備!」をテーマとして

当日のスケジュールを組んでいきます。

ただスケジュールを組むだけなら

わざわざエールで指導することはありません。

・どうしたら最高の1日になるかイメージする

・不測の事態も複数予測する

・不測の事態の解決策も記入する

・支援者へ何をお願いするか決める

など、

最高のパフォーマンスを出せるための

入念な準備をするのがエール流です。

例えば、、、

私立入試を控えた3年生は

最高の1日にするために入試当日は

「朝、5時半にシャワーを浴びて目を覚ます」と記入していたり、

学期末テストで成績アップを目指す2年生は

「休み時間の水分補給のために水筒を忘れない。忘れたら水道水を飲む」と記入していました。

パフォーマンスを上げるための行動を記入するだけでなく、万が一に備えた行動も計画しておく。

さらに、支援者であるお母さんに対しては「朝ごはんは和食がいい」とか、「入試当日は静かに送り出してほしい」などと書いていました。

どうしたら最高の自分が出せるのか。

書くことで、

当日をしっかりイメージすることができます。

そして、万が一の事態にも「それも想定内!」と平常心を保てる自分を作り上げるのです。

【奇跡は〝起こす〟もの】

子どもたちが自分のチカラで

自分の未来をつかみ取っていくのも

もうすぐです!

#エール

特集記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
    <関連企業>
    ​株式会社原田教育研究所
    cb3p5-7q1gw.jpg
    一般財団法人クラスジャパン教育機構
    logo.png
    <お問い合わせ>
    • line
    • Facebookページ
    • Twitterの社会のアイコン
    • Instagram

    学習支援塾 エール

    info@yell-school.jp

    名古屋市東区泉1-20-2 大雄ビル2F

    Tel: 052-954-1771
    エール株式会社

    代表取締役  岡留輝美

     

    © 2017 by Yell-school. Proudly created