目標の持つ〝チカラ〟


「三笠山にのぼる第一歩

 富士山にのぼる第一歩

 同じ一歩でも覚悟がちがう

 どこまで行くつもりか

 どこまで登るつもりか

 目標が

 その日その日を支配する」

(後藤静香)

私の好きな後藤静香氏のこの詩を読むと、

「目標の持つ“力”」

をいつも感じさせられます。

人は誰もが頑張っているし、努力しています。

しかし、

いつしか“これだけやったのだから上手くいくはずだ”という、

頑張ったこと、努力したことに“満足”してしまい、

結果、

思ったような結果が出ないという結果に

なってしまうことが多いのではないでしょうか。

私は師事していている原田隆史先生から、

「エベレスト理論」

をいう話を聞きました。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

富士山登頂を目標にしている人は、エベレストを登ることはできないが、

エベレスト登頂を目標にしている人は、簡単に富士山を登ることができる。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

目標をどこに置くかで、

その人の「パフォーマンス」は決まってくるのだと。

陸上競技でいえば、

日本一を本気で目指している人は、

全国大会で決勝の8人に入るのは難しいことではないかもしれませんが、

県大会で入賞できればいいやという人は、

全国大会での決勝進出は、夢のまた夢に終わることでしょう。

頑張ることで、

“いつかいい結果に恵まれるはずだ”

という努力の仕方ではなく、

“目標に対して、逆算ですべきことを考え取り組んでいく”

答えの無いこれからの時代に求められる、

「正しい目標設定の仕方」

こそが、新しい時代に求められる大切な能力、

「問題発見・解決力」になっていくのです。

「学習支援塾エール」では、

定期テストなどを通じて、

この「問題発見・解決力」を身につける学びを実践しています。

方程式や単語の意味なども大切ですが、

自分の目指す未来を描き、達成する能力を身につける。

学力向上を通じて、「人間力」を養う。

“エール”の取り組みは、日々子どもたちを成長させています。

#エール

特集記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
    <関連企業>
    ​株式会社原田教育研究所
    cb3p5-7q1gw.jpg
    一般財団法人クラスジャパン教育機構
    logo.png
    <お問い合わせ>
    • line
    • Facebookページ
    • Twitterの社会のアイコン
    • Instagram

    学習支援塾 エール

    info@yell-school.jp

    名古屋市東区泉1-20-2 大雄ビル2F

    Tel: 052-954-1771
    エール株式会社

    代表取締役  岡留輝美

     

    © 2017 by Yell-school. Proudly created