10月26日 チーム学習会

<小学生>



小学生の国語ワークは、「伝言ワーク」でした。 自分が見たものを文字情報だけで相手に伝える、というワークです。 イラストを見て、それを伝える作文を描くのですが、簡単なイラストでも文章で表現するのはなかなか難しいようで、みんな一生懸命取り組んでいました。 全体を伝えたり、細部を説明する表現力が必要です。 次回は、今日自分が書いたものを他の子に渡して、そのイラストを描いてもらいますよ。 どんな作品になるか楽しみです。 小5以下は、エールノートの継続率をしっかり確認しています。 今日は小5女子のMさんが「目標達成したよ!」と報告してくれました! みんなで拍手でお祝いしました。 小6もエールノートの継続が下がっていますので、11月から、小5以下同様に継続率を可視化していきます。 また小6は漢字のプチトレを実施しました。

<中学生>

中1はチームでの学習が定着し、各チーム、学習アドバイザーの先生たちが目標を決めて指導しています。 定期テストの解き直しなど、自分がやりたい勉強を進めつつも、学習アドバイザーが用意した数学の課題にも取り組んでいます。 また教室のオンラインのハイブリッドチームは、zoomを通じたコミュニケーションが上手になってきました。 オンライン生も臆せず、アドバイザーに質問できるようになり、活気付いています。 教室では、カメラの位置やモニターに映る大きさなどを工夫して、離れていても距離感を感じないように試行錯誤。 私たちも常に挑戦中です。 中3は各自の目標に合わせて個別指導しています。 難関校をめざす中3は、難易度の高い数学の問題に苦戦している様子でした。気持ちが萎えて、弱音を吐きたくなる気持ちを抑えつつ、決して問題から逃げない姿勢はさすがです。 オンラインの中3は集中力が高まっています。 やるべきことはわかっているのに、まだ実行力が今ひとつですので、やるべきことをルーティン行動に落とし込みました。

特集記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
    <関連企業>
    ​株式会社原田教育研究所
    cb3p5-7q1gw.jpg
    一般財団法人クラスジャパン教育機構
    logo.png
    <お問い合わせ>
    • line
    • Facebookページ
    • Twitterの社会のアイコン
    • Instagram

    学習支援塾 エール

    info@yell-school.jp

    名古屋市東区泉1-20-2 大雄ビル2F

    Tel: 052-954-1771
    エール株式会社

    代表取締役  岡留輝美

     

    © 2017 by Yell-school. Proudly created