top of page

【質問】部活との両立で、勉強する時間がありません。


部活や習い事など、 好きなことに取り組む姿勢はとても大切です。 しかし、それによって勉強時間が少なくなると、 好きなことにも打ち込めなくなりますね。 ですから、 「時間の使い方」はとても大切ですね。 小学生や中高生のみなさんの中には、 部活に励んでいるので「時間がない!」と思っている人が多いと思います。 大人も一緒です。 「時間がない!」という人は多いけど、 「時間が余って仕方ないよ」という人にはほとんど会ったことがありません。 しかし、1日は24時間。 どんなに頑張っても 1日は、1分だって延長してくれません。 そこで、 時間がない!と思う時はどうしたらいいか。 2段階で考えましょう。 1段階は「時間を意識する」 何にどのくらいの時間をかけたか。 自分が自由に使える時間はどのくらいあるのか。 宿題を終えるまでにどのくらいの時間が必要なのか。 とにかく、 小さなことでもいいので。 「時間」を意識して欲しいんです。 宿題1ページに2時間かかっていた! 夕飯後の時間が自由に使えるのに、スマホをさわっていた!などと、 すると、 忙しい!と思っている自分にも 意外に「無駄な時間」があることに気づきます。 こういう気づきが大事です。
気づきがなければ、対策も取れませんからね。 無駄だと思う時間を どれだけ削れるかが大切になりますね。 もちろん、リラックスタイムも大切なので、その辺りはバランスよく♡


そして、 2段階は「目的・目標を設定する」 誰でも、目指すべきものがあるときは、 集中して物事に取り組めますね。 でも、そうでないときは、 怠惰な時間を過ごします。 ということは、 “目指す未来を描く” これこそが「上手な時間の使い方」 の“第一歩”なのです。 あなたの時間は、 いったい、何に使われているでしょうか。 ぜひ、 振り返ってみてくださいね。

Comentários


​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
    bottom of page