なぜ、エールの子どもたちは“自主的に”行動できるのか?


昨日は、

「学習支援塾エール」の見学会を開催いたしました。

多くの方が参加していただき、

遠くは関西からも足を運んでいただいた方も。

本当に嬉しい限りです。

昨晩は、

「目標達成プログラム」という、

原田隆史先生の“原田メソッド”をベースにした、

人と組織を自立させるための講座を、

子どもと一緒に参加していただきました。

学習支援塾エールの理念は、

------------------------------------------------------------------

「学力向上」を目指す過程で「人間力」を養う

------------------------------------------------------------------

です。

“学力が上がればそれでいい”

とか、

“周りを蹴落としてでも自分が良ければそれでいい”

という子どもを育てているわけではありません。

これからの時代に求められる、

周りと協働しながら、

前向きに、明るく、認め合いながら、

真剣に、まじめに目標へ向かうことができる。

そんな人材を育成しているのです。

学力向上は当たり前として、

・クラブで大活躍でチームの優勝に貢献

・学校の行事で最優秀賞を獲得

・学級委員としてクラスをまとめる

など、エールに参加することで、

子どもたちが本来持っている、

“素晴らしい力”

を最大限に発揮してくれているのです。

では、

なぜ、エールの子どもたちは“自主的に”行動できるのでしょうか?

また、

自分だけでなく、周りと協力しながら、

自他ともに幸せになろうとするのでしょうか?

それは“エールのムード”に答えがあります。

昨晩、見学した方の感想の共通点は、

「とにかくムードがいい」

というものでした。

“もっと、殺伐としているのかと思った”

“ギスギスしたなかで勉強をしているのかと思った”

と答えてくれています。

私がいつもお伝えしている「ムード」とは何なのでしょうか。

何がいったい大事なのでしょうか。

私は15年の教師生活、

それからの企業中心の教育を通じて、

多くの組織、チーム、企業、学校、家庭を見てきました。

その中で、

成果が出る、人が育つ組織に

“共通のムード”がありました。

それは、一言で言えば、

--------------------

「安心感」

--------------------

なのです。

人は「安心」した時に「行動」します。

「不安」であれば自分を守るために「行動」しません。

一言でいえば、

------------------------------

「安心」=「行動、挑戦」

「不安」=「現状維持」

------------------------------

なのです。

エールへ来た方は、皆さん一様に驚かれます。

子どもたちがその日のやるべきことを“自分で決めている”ことを。

休憩も自分で決めていることを。

「さぼったりしないのですか?」

とよく聞かれますが、そんなことはありません。

エールには、

“さぼってやろう”とか、

“みんなの邪魔をしてやろう”とか、

“自分はできるだけ手を抜こう”とか、

そんな「ムード」はこれっぽっちもありません。

そもそもそんな考えに至らないのです。

私は組織に関わる際に、

いつも意識している言葉があります。

--------------------------------------

 リーダーの行為、態度、姿勢は、

 それが善であれ悪であれ、

 本人一人にとどまらず、

 集団全体に野火のように拡散する。

 集団、それは、

 “リーダーを映す鏡”

 なのである

 (稲盛和夫)

--------------------------------------

なぜ、チームのメンバーが一生懸命に行動しないのか。

なぜ、スタッフが暗い顔をして仕事をしているのか。

なぜ、チームで人が成長しないのか。

なぜ、感謝の気持ちがスタッフは無いのか。

みなさんも、

ぜひ考えてみてくださいね。

ムードを作っているのは【いったい誰なのか】を。

やはり、

「主体変容」

なのだと私もいつも感じさせられます。

#エール

0回の閲覧
<関連企業>
​株式会社原田教育研究所
cb3p5-7q1gw.jpg
一般財団法人クラスジャパン教育機構
logo.png
<お問い合わせ>
  • line
  • Facebookページ
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram

学習支援塾 エール

info@yell-school.jp

名古屋市東区泉1-20-2 大雄ビル2F

Tel: 052-954-1771
エール株式会社

代表取締役  岡留輝美

 

© 2017 by Yell-school. Proudly created